成長

気持ち

朝の準備が終わり、好きなあそびを選び遊んでいると・・・(夕日に見えますが朝日です)いつもの時間になっても一緒に活動する友だちがなかなか来ないので「○○くんこないね」とつぶやきながら汽車やトレーラーなどを作り遊んでいます。こころ躍るの環境にも慣れてきて友だちに気持

etc.

ちょっと休憩

こころ躍るでは一日を通して様々な活動を行います。これはリズムの一場面。(こうま)床に両手と両膝をつき、四つ這いの姿勢を取るのですが、これが中々難しい。お尻が下がる子が多いので、保育士が腰のあたりを支えながら姿勢維持ができるようにしています。

学び

ぴん!!

 保育者が話をする時、絵本を見る時、名前を呼ばれる時などに 両膝を揃えて、背筋を伸ばして、保育者の方を見て・・・。 正しい姿勢を長い時間保つことは、難しいものです。 興味あることや、活動に取り組む前に、保育者が声を掛けたり、体に触れたり

成長

いただきま~す

お弁当の時間は子どもたちの楽しみのひとつです。これ食べたよ~あ~おいしかった。お手拭きをたたんで~使ったスプーンも袋にいれて~自分でリュックに片づけて・・

人とのつながり

まってたよ~!

新しい子どもの入所が決まると・・・自分の場所と名前が分かるよう、名前とマークの入ったカードをロッカーやいすなどに貼って準備をします。すでに入所している子はそのカードを見て「まだ?まだ?」などと待ちわびているような声もきかれ・・・そ

人とのつながり

ねぇねぇ、あそぼ~ 

 体験に来てくれた友だちに、「あそぼ」と声を掛けたり、積み木を見せて、遊びに誘ってくれます。 2人で、並んで積み木を積み上げたり・・・。 つもりが違ってぶつかり合ったり・・・。 一緒に過ごすからこそ生まれる、関りです。

成長

わくわく・ドキドキ!

課題の一つのシール貼り!子どもたちは「きょうはどんなシールだろう」と楽しみにしています。台紙をしっかりもち、指先を使ってシールをめくり、〇枠の中に・・・「はれた!」と目を輝かせて保育者に知らせたり「ずれたね・・・」とつぶやきながら貼りなお

自然

もっともっと

散歩に出かけました。散歩バックを肩にかけ、保育者と手をつないで歩きます。公園にはどんぐりがい~っぱい。「どんぐり~」「あった~」「い~ぱい」夢中になって、どんぐりを拾うと・・・。あっという間に散歩バックいっ

学び 成長

あった!

通所すると一番最初におはようブックにシールを貼りします。月カード(10月)を見ながら、指先を使いページをめくり、月カードと同じページまでめくっていきます。「ちがうね」とつぶやきながらページをめくり・・・”10月”を見つけると「あった!」と

学び

やりたいよ

 体を動かす取り組みは、子どもにとって楽しいことの1つです。  段差を跨いで 足を交互に出しながら、あわてないように・・・ 床に手のひらをつけて、トンネルをくぐります。 楽しさから、